しばらく読むのをセーブして書く方にシフトする(ことを心がける)。
…拒否できないナントカ…それは言いがかりか…。
…中国はこんなことやってもらってるのに(ちなみに、こんなんもあります)、日本はそこまでやってもらえないらしい…。でもまあ、こういうことはやってもらえてるようだ。ファーストレディーも演説するんだなあ。そういう流れなんだろうかなあ。公聴会での証言までPDFにして公開してしまう(リンク先にリンクが貼られています)というのはすごいというか参りましたというか。…監視する側も大変だ。
 国立西洋美術館がレファレンスサービスを一部ウェブ公開しています。ものによってはユーザ登録が必要なようですが、必要な人には便利そう。→こちら
 また、京都府立総合史料館では所蔵する画像資料のウェブ公開をしています。けっこう拡大できるし見てるとなかなか楽しい(と感じる人もそこそこいるハズ)。→こちら
BBCラジオで2NE1を聴くとは思わなんだ…(夜8時前)。