ひきつづき調べもの。受験生時代から図書館で勉強するという習慣を持たない藤吉にはちょっと落ち着かない時間(買って手許にある本しか読まないという態度を見直すべし)だが、必要とあればやむなし。