天野・丹生都比賣神社の御田祭を見学。南海で橋本乗り換え、JR和歌山線で笠田(かせだ)駅まで行き、そこからかつらぎ町コミュニティバスで神社へ。笠田駅から神社まではものの30分で150円、さすがコミュニティバスの面目躍如。御田祭は14時から、午前中には11時から厄除祭があったのだが、これに間に合おうと思うとバスの関係で(pdf文書が開きます)笠田駅に8時には着いていなくちゃならない。これはさすがにしんどい。神社で行事のある時だけでも、10時台あたりにバスを増発してもらえるとすごく嬉しい。かつらぎ町の英断を期待したい。
 今回も神社でおみくじを引いたが、普通は両手ではさむ程度の大きさのガラガラがデカい。1メートルくらいはあるだろうか。結果は「吉」。3度つづけての「凶」にはならなかった。